« 大沼ったー(8) | Main | 七飯ったー♪(10) »

ピリカったー(9)

ピリカったー

わぁい♪晴れたっ(^O^)
今日はレッスン入りますぅ

いつもはしゃいでばかりのスキーねたですけど、そろそろ滑りの話も少しは書こうかななんて…でも恥ずかしいので続きにコソーリ書き足すことにします。ほとんど自分のための覚え書きなので、スキーヲタの人だけ読んでください(笑)

この日はピリカスキー学校で常設レッスンに入りました。生徒はわたしを入れてたったの3人。先生は北海道スキー連盟の技術員の方。技術員って指導員とか指導員の受験生とかを教える人です。ラッキー♪

最初に基本姿勢のまま力を抜いて体の傾きだけでターンする練習。余計な事をしない練習とも言える。それからプルークボーゲンで切り替えのときしっかりニュートラルまで戻す練習。とても基本的なことだけど、案外ちゃんとできないんですよ。わたしの場合、左右の板の真ん中までは戻ってるんだけど、前後がダメで、重心が後ろのまま切り替えてると言われました。特に左ターンのときがダメダメで、そのせいでパラレルやると右腰が外向いたまま左腰から折れるように次のターンに入っちゃう。逆に右ターンはほめられちゃいました。自分では右ターンのほうが苦手と思ってたので、これは個人的にはすごい発見!やっぱりこういう地道な練習の積み重ねでしか悪いクセは直せないんだなと痛感。意識せねば。

それからストックを持たずにヒコーキのように両手を広げて全身で傾いてターンする練習。頭から足元まで軸をまっすぐにして傾けるのが難しい。先生を見てると十字架みたいにキレイに傾いてる…さすがだなぁ。以前、内傾グセがあったので、こういう風に傾けちゃいけないもんだと思ってたけど、いいんですね。急斜面で内側の手が斜面に触るくらい傾けてと言われてやってみたら、外足にすごい圧力がかかってびっくりしました。今まで経験したことのない感覚でした。

そのあとまたプルークに戻って今度はショートリズムでターン。ストックを前に突くんじゃなくて、ふつうに構えたまま置いたところを中心にして回る練習。これやったおかげでレッスンの後小回りやったらえらく調子良くて、またびっくり。

他にも深雪の滑り方とかもワンポイントやってくれたり、とっても充実したレッスンでした。またピリカに来たらこの続きをやりましょうと先生に言われて、是非是非!と思っちゃいました♪

ピリカって道南で唯一テクニカルとクラウンの検定やってるとこなんで、いい斜面がいっぱいあって、雪もいいし、整備もいいし、スキー学校も充実してるし、リフト券も安いし、ゲレンデサイドに温泉宿泊施設もあってお料理もメチャ美味しいし、ホントにイイスキー場です。あとはあの長いペアリフトにフードさえ付いていればサイコーなんだけどな。とにかくメチャクチャ寒いっ!

|

« 大沼ったー(8) | Main | 七飯ったー♪(10) »

スキー」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27549/50533766

Listed below are links to weblogs that reference ピリカったー(9):

« 大沼ったー(8) | Main | 七飯ったー♪(10) »