« 卒業写真 | Main | 奥志賀春スキー Part2 »

カントはわからん

いきなり哲学の話、ではありません(笑)
ブーツの調整の話。

クラブの先生に薦められたインソール(要は中敷きです。モノによってアシにいいとか滑りが変わるとか言われている)を買いに、新しいブーツかついで神保町の某Kというショップへ行ってきました。ブーツ買ったときに某Iスポーツで一応カント調整(ブーツの傾きの調整。詳細はココ見てちょ)はしてもらったんですが、そのときに、インソールを替えるとカントも変わるので、インソール買ったショップで調整してもらうか、もう一度ウチに調整にもってらっしゃいと言われました。

で、某Kでそのように伝えたところ、某Iの方と左右逆に調整するんですよねー(汗)

すっかり混乱してしまったわたしは、某Iへ行きその話しをしたところ、今度は最初の方とは別の若い方が調整してくださり、右はそのままで、左だけちょっと戻してくれました。なんでこんなに人によって違うの?と聞いてみたら、滑りを変えるのか、足に合わせるのかで違ってくるとのこと。

ちなみに各店の調整値は以下の通り。

1. 某I 左:0 右:+1
2. 某K 左:+2 右:-2
3. ふたたび某I 左+1 右:-2

REXXAMのブーツはもともと若干外に傾いてるそうで、-2くらいでちょうどまっすぐになると某Iの若い方はおっしゃってました。うーん、何がホントでどれが一番自分に合ってるのか全然わからんよーー!

自分としては、怪我した左膝が内側に入るのは怖いので絶対イヤなのと、右足に比べて左足に上手く乗れないので右ターンのとき体が回ってしまう(逆に左ターンのときは体が開く)クセがあるのでもしカント調整でちょっとでも良くなるもんならしたいんですが…。

まあとりあえず滑ってみて考えたほうがいいんでしょうかねーー?

|

« 卒業写真 | Main | 奥志賀春スキー Part2 »

スキー」カテゴリの記事

Comments

カントはそんなもんです。
合わせてもらうスタッフによっても全然違うしね。
絶対これといった定義もあいまいだしね。
しかも、靭帯も傷んでいるのでしょう?
それを守る要素も考慮しなきゃね。

インソールの出来しだいって所もあるんだけど、

店で床で合わせるのと、滑りの動きで合わせるのでは
全然変わってくることもあります。

自分で滑ってエッジのかかり具合とか、
ターンの左右差が判断できればいいけど。

単に見た目で合わせるのはダメかなぁ~?

Posted by: by てんちょ | April 14, 2007 at 01:26 PM

> まあとりあえず滑ってみて考えたほうがいいんでしょうかねーー?

履いてもぜんぜんわからへん

そもそも買ったときからまーったくいじってない
そして、てんちょに「ゆるんでるよ」って指摘された(^_^;)

Posted by: こぬきち | April 16, 2007 at 01:52 PM

>てんちょさん♪

コメントありがとうございますぅ
なるほど~
お店や人によっていろいろな合わせ方があるものなんですね

週末とりあえず滑ってみたんですが
右がちょっとエッジ立ちすぎの気がしたんで(気のせい?)
そこだけちょこっと直してみましたです

ブーツ自体はとっても調子がいいんで
こんなもんでいいかなーって(^^;)

ちなみにインソールはBMZっていう非成型のやつです


>こぬきちさん♪

カントねじゆるんでたって…(^^;)
そんなもんなんでしょうかね、やっぱ

Posted by: sekiko | April 17, 2007 at 04:17 PM

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27549/14672237

Listed below are links to weblogs that reference カントはわからん:

« 卒業写真 | Main | 奥志賀春スキー Part2 »