« July 2006 | Main | November 2006 »

October 2006

とりあえず滑ってみた

☆10月28日(土)狭山

今年はリハビリ…のはずが、今までで一番早いシーズンインになってしまいました(笑)相方さんが試乗会に行くというのでオマケでついて行きました。試乗会は夜の7時から行われたのですが、その前に3時間券で夕方から入ってちょっと足慣らし。狭山スキー場はインボイス西武ドームの隣にある屋内ゲレンデです。小学生のとき一度だけ来たことがあるので…ン十年ぶり(笑)最大斜度15度、長さ320mのコース1本ですが、リハビリにはちょうどいいかも。

1月末に怪我して以来、9ヶ月ぶり…復帰のためのトレーニングはしてきたつもりですが、やっぱりちょっとコワイ。ヒンジつきのごっついサポーターでヒザの周りをガッチリかためて、こわごわ滑り出します。最初のうちは右ターンのとき左脚に体重かけないようにほとんど右脚一本…でもなんとかイケるもんですね。それからちょっとずつ左脚にも体重かけてみましたが、まあこのくらいの斜面ならそんなに負担もなさそう。とりあえず全然滑れないってことはなくてホッとしました。

試乗会は貸切なので、いったん外へ出て1時間ほど休憩してから再びゲレンデへ。いろんなメーカーの最新モデルがズラーリ、その数なんと250本!今年板を買う予定の相方さんは同じ板で長さを変えてみたり、真剣に試乗していますが、わたしはオマケなのでいろんなタイプの板を適当にチョイスして楽しみました。フツーに乗りやすかったのはFisherかなー。面白かったのはK2。幅広なのに小回りもできるし、操作もラクチン。これでパウダーとか行ったら楽しそう♪逆にATOMICはわたしには難しすぎ。修行して出直してきます(笑)ホントに板ってひとつひとつみんな個性があって面白い。もうちょい元気になったら、また参加してみたいなー。

| | Comments (6) | TrackBack (0)

ぷじょラストラン

愛車プジョー206最後のドライブで車山高原に行ってきました。毎年この時期に車山でFBM(フレンチ・ブルー・ミーティング)というフランス車のお祭りがあって、ぷじょ仲間の皆さんと一緒に行くのですが、メインはFBMよりもどっちかっていうと前日の夜の宴会だったりします♪それと会場でいろんな人に会えることかな?秋の行楽シーズン真っ只中、今年は中央道の渋滞を避けて関越→上信越経由で行ったのですが、これが行き帰りとも大正解でした。急がば廻れ、ですな。

ぷじょ仲間のFBMは毎年恒例のお約束、清里のカレー屋「アフガン」から始まります。ここのベーコンエッグカレーは絶品!ご飯が隠れるくらいの巨大なベーコンと目玉焼きに、香ばしくてスパイシーなルーをかけて食べます。ウマー♪♪でも今年は辛さがちょっと控えめだったような…いつもABC(ウルトラCもあるらしい)のBを頼むんですが、これならCでもイケたかな?続いて同じく清里のケーキ屋さん「マティス」でこれもまたウマー♪なケーキとお茶をいただいて、白樺湖方面へ移動。女神湖の近くのコテージで鍋を囲んでの宴会です♪久しぶりの宴にいろんな話が弾みます。でもみなさん今年はちょっとお疲れ気味?いつもよりピッチが遅いような…やがて一人二人と沈没していき、このメンバーにしてはカナーリおとなしめの宴会は11時頃お開きになりました。

11時に寝たら翌朝6時に目が覚めちゃったよ(笑)わたしだけでなく今年は珍しくみんな早起き。昨日の鍋の残りで作った雑炊で朝ごはんをいただきつつ爽やかな高原の朝にしばしマターリ。9時頃車山高原に向かいました。車山に着くといつものように駐車場はプジョー、ルノー、シトロエンのフランス車で埋め尽くされています。フランスよりもフランス車多いんじゃないの?(笑)超モダンなデザインのピカピカの最新モデルもあれば、年代モノを大事に大事に手入れして並べているグループもあったりしてなかなかの見ものです。そんなクルマ達を眺めつつメイン会場へ。メイン会場ではフランス車グッズのお店がずらりテントを並べて、物欲に総攻撃をかけてきます(笑)206を手に入れたばかりの頃は、ここでパーツを買ったり(ご祝儀価格でお得なの♪)したものですが、もう自分のクルマじゃなくなってしまうので、今年はおとなしくマグカップとブランケットを購入。あとはフランスのお菓子やおいしいバケットサンドなどを買って食べつつ、ステージでライブをやっていたり、グラウンドでジムカーナ大会が行われていたりするのを眺めながら、学園祭気分でブラブラ。いつもはこの時期の車山ってもう結構寒かったりするんですが、今年はお天気も良くてポカポカ暖かくてとってもいい気持ち。日帰りで会場にいらしたぷじょ仲間の方にも久々にお会いできたし、ちょっぴり名残惜しい気分でしたが、とにかく渋滞にはまるとメチャクチャ大変なので、お昼頃会場を後にして帰途に着きました。おかげで途中食事したり洗車したりしても4時半には家に着いちゃいました。

最後になりましたが、イベントに参加された皆さん、そして毎年幹事として宿泊の手配から仕切りから、鍋の買出しに仕込みに後片付けまでがんばってくださるYoshiさん、本当にありがとうございました。来年からはプジョーでの参加はできなくなりますが、またお仲間に入れててくださいね。

| | Comments (7) | TrackBack (0)

近況報告

ここもすっかり放置プレイになっておりすが、まあなんとなくいろいろとありながら日々を過ごしています。旅行に行ったりとかライブを見たりとかイベント(ほとんど飲み会だったりするけど)に参加したりとか。小学生が夏休みの絵日記をサボっているうちにどんどんたまってしまって訳わかんなくなっている状態ですな。春から始まった新しい仕事もやっとこさ落ち着いてきたので、そろそろまたなんか書き始めようかなぁと思ってみたり。

最近の大きな出来事としては、大好きなぷじょ君とついにお別れの時が来てしまいました。以前から相方さんとわたしはそれぞれ独身時代に買ったクルマを持っていたのですが、やっぱり一家に2台は勿体無かろうということになりまして。両方のクルマを手放して、新車を1台買ったわけです。レガシー乗りで雪道ドライバーの相方さんとしては、まず四駆じゃなきゃダメという絶対条件があって、四駆のクルマがないプジョーは脱落(涙)わたしの条件はとにかくおっきいクルマはイヤ(笑)3ナンバーは絶対ダメ!ということで結局SUBARUのインプレッサになりました。206→インプレッサって、別にWRCヲタクじゃないんですけどね。まだ日曜日にウチに来たばかりであまり乗ってないのでわかりませんが、なんだか勝手がずいぶん違うので戸惑ってます。まあでもそのうち慣れるでしょ。シブい赤の(また赤かよ!)カッコイイ奴なので、インプくんも可愛がってあげようと思います。ぷじょ君を手放すのはすごーく辛かったんですけど、姪夫婦が乗ってくれることになったので、たまには会いに行けるしまあいいかな。

ヒザのほうは先月末で某クリニックでのアスレチック・リハビリテーションが終わって自主トレに入りました。会社帰りに健保組合のジムに通ってます。実は今月末にはもうシーズンインなので、とりあえず軽く滑ってきまーす。ちゃんと滑れるといいなぁ。そうそう健保のジムで体力テストしたら、体力年齢18歳だって。なんかの間違いだと思うんですが(笑)ここ半年間の週2回の筋トレが効いてるのかしら?カラダに負けないようにココロも若々しくありたいもんです。

今年は「楽しく滑ろうリハビリスキー」と題して、またスキレポでも書こうかな、なんて今は思ってますがくじける可能性大なので期待しないでください(笑)

| | Comments (3) | TrackBack (0)

« July 2006 | Main | November 2006 »