« May 2006 | Main | July 2006 »

June 2006

下校の時刻になりました♪

高校の同窓生(しかも同期!)の方がいらしてくださったので、高校時代の思い出話でも。

わたくし1~2年は軽音楽部、2~3年は美術部員でした。でもって3年間放送委員もやってました。中学のときも3年間やったので6年間放送一筋(笑)いちおうアナウンサーやってましたので、fujitaさんも奥様もわたしの声は聞いているはず。アナウンサーといってもお昼の放送の選曲もやれば放送コンクールの番組も作るし、まぁなんでもやるわけです。

お昼の放送とともに毎日持ち回りでやってたのが、朝の放送と下校の放送。これも選曲は任されてて、朝は爽やかに、夕方はちょっぴり物悲しく。かなり趣味でやってましたけど。レッド・ツェッペリンの「天国への階段」とか流すと校内電話で先輩から「でかした!」とコールが来たり(笑)

でも最後の曲だけは決まっていて、サイモン&ガーファンクルの「明日にかける橋」。これが全校放送で夕暮れの校庭や誰もいない教室や廊下から一斉に流れると実にいい感じなんですわ~。放送室から廊下に出てエコーかかりまくりのアート・ガーファンクルの美声に聴き惚れてみたり。

なんてことを思い出したら急に聴きたくなってしまい、さっき相方さんの棚からCD引っぱり出してきて大音量で聴いちゃいました。頃もちょうど夕暮れ。曲が終わって時計を見たら、ちょうど下校時刻の6時でした…。

てなわけで、未だに街でこの曲が流れると家に帰りたくなります(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« May 2006 | Main | July 2006 »