« December 2004 | Main | February 2005 »

January 2005

ちょっとぼやき入ってますが…

最近はココを見れば一目瞭然ですが、スキーばかり行ってて、他のことをな~んもしてないんですわ。スキーレポ以外のネタも見つからず…(苦笑)MixiとかblogとかHPとかで皆さんの日記を見てると、オフ会に参加したとか旅行に行ったとかライブを見に行ったとかお子さんが受験に合格したとか(おめでとう!)いろいろ素敵な毎日を過ごされているようで何よりなんですが、自分はただ毎週毎週滑りに行くだけですなぁ。いやもちろん好きでやってるんですけどね。なんか今は他にアンテナが向かないっちゅうか、そーゆーのが自分ではなんとなく嫌で。時間的にも体力的にも精神的にも余裕がないっつうか、もともとキャパシティが小さいんでしょうねぇ。足腰もイマイチすっきりしないし、ちょっとお疲れモードかも。そこまでやるなっつーの>自分。どなたか中目黒~渋谷~銀座~上野あたりでスポーツマッサージやってくれるいい店知ってたら教えてくださいな。去年はとにかく上達したくて峰の原に通い倒して、気が付いたら18週連続でスキーに行ってたんですけど(爆)今年はもうちょっと肩の力を抜いて、お気楽にいろんな人といろんなスキー場に行ってみたいなぁなんて思ってたら、いつの間にか予定がどんどんスキーで埋まってしまって、初滑りの12月第2週から毎週休みナシで3月第2週までもうびっしりです。これじゃ去年とほとんど変わらないよ~(苦笑)下界(笑)の皆さま、付き合い悪くてほんとに申し訳ありません。しかしまぁなんでこういうことになっちゃうんでしょうね?貧乏性なんですかねぇ。でも今週末のプジョーオフ@グランデコはとっても楽しみにしてますので、ぷじょ乗りの皆さまよろしくです~。かしこ。

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2005シーズンスキーレポート #13

★1月23日(日)舞子後楽園スキー場

05-01-23_12-16女性だけのスキーオフ第2弾で、舞子後楽園に行ってきました。前日はかぐら&田代のリフトが止まってしまったほどの雪だったそうですが、この日は雪が止んで薄曇りのスキー日和。前日降った雪が気温が下がって程よく締まって、きっちり圧雪もしてあって、とてもいいコンディションでした。

この日の参加者はわたしを含めて5人でしたが、皆さんバカが付くほどの(失礼!)スキー好きばかり。9時にスタートして12時半のお昼休みまでノンストップでガンガンです。そうそう、舞子ってコース名が面白くて、ガンガンコースとか、ギンギンコースとか、ゾクゾクコースとか、まるでこのメンバーのためにあるような名前がずらり(笑)どのバーンも結構斜度があって、かなりイケてます。手ごわいコブ斜面を嬉々として降りていく皆さんには、ほんと敬服しますだ。

さて今日がデビューのおニュー板「底」ですが、いつものVOLANTに比べるとマイルドな乗り心地でございました。予想外に締まりのいい雪だったので、ちょっと食いつきが物足りなかったなぁ。でもコブとかでは操作しやすいし、安定性もそこそこあるし、あまり疲れないし、春スキーやまったりレジャースキーモードの時にはいいかもです。今日みたいなノリには合いませんけどね(笑)

写真:広々とした眺めも魅力♪いいゲレンデでした。また来たいな~。

| | Comments (0) | TrackBack (1)

買っちゃった♪

05-01-19_19-33もちろん、わたしのメインの板はこれからもVOLANTなんですが、米VOLANT社はすでにないので、アレはもう手に入らない貴重な板なんですぅ。昨シーズンの終わりにせっかくチューンナップしてもらったのに、12月の雪の少ない斜面で枝とか石とかで傷付けちゃって…(泣)しかもあの板はえらく重いんで、新幹線とかゴンドラとかロープウェイとかシャトルバスとか月山(笑)とかには向かないっす。根性ナシですみません。だって、いまだに腰が痛いんだもん。かと言って、最初に買った初心者用の板は短すぎ&柔らかすぎで、もう乗っててコワイし…。だもんで、VOLANTを長持ちさせるためにも、シーズン初めや春スキー用にフツーに軽くて使いやすくて、そこそこの性能の板がもう一本欲しかったんですぅ~。(以上、言い訳終わり---笑)

という訳で、しばらく前からヤフオクとか見てたんですが、先日神田に行ったときにお店を覗いてみたら、バーゲンシーズンで結構安いんですわ。で、買ってきたのがコレ。2004モデルのSALOMON Verse8W Pilot 160cmです。SALOMONは今年からラインアップを一新したので、Verseシリーズってなくなっちゃったんですね。そのせいか去年の価格の半額くらいになってて、お買い得でした♪

せっかくのおニューの板なので、昨年VOLANTをチューンナップしていただいたショップ、Bottomlineに持って行きました。ここはカフェもあって、超カッコイイ山スキーのビデオとか流してて、チューンアップ屋さんというよりはちょっとサロンみたいな雰囲気でとっても居心地がいいんですよ。店長さんに板を見ていただいたところ、コンケーブ(滑走面が反っている状態---詳しくはここを見てね)になっていることが判明。さっそくプレチューンと相成りました。おっきなローラーにヤスリのお化け(笑)みたいのを取り付けて、エッジを削っていきます。おお~!火花が散ってまるで鉄工所みたいだぁ~。すげーっ!カフェ担当のお姉さんがいれてくれたとっても美味しいコーヒーを飲みつつ、奥の作業場を興味津々で覗いてしまいました。ヤスリを何回も替えながらエッジと滑走面を平滑にしたあと、さらにエッジを丁寧に手作業で仕上げてくれて、最後にワックスを塗って、はい、できあがり。ありがとうございます~。これで安心して舞子でデビューできますわん。楽しみ楽しみ♪

写真:「畳じゃなくて、はやく雪の上に行きたいよ~」 by Verse8W [底](謎)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005シーズンスキーレポート #12

★1月16日(日)峰の原高原スキー場

05-01-16_09-29一夜明けてロッジの駐車場を見ると…プジョーちゃんはカワイイ雪だるまになっていました(爆)一晩でこんなに積もるとは…。この辺は新潟と違ってそんなに雪の多いところじゃないはずなんですが、やっぱり今年は降りすぎだっつーの!(ひつこい)

ロッジの方やクラブの男性陣が一生懸命雪かきしてくれたおかげで、お昼にはなんとか車を出すことができました。ありがとうございます~。ちょっと遅いスタートですが、ふわふわの新雪の中での久々の先生のレッスンです。外足の内エッジを使うこと、土踏まずの辺りに重心を持っていくこと、ターンの前半で板をずらすこと、新雪をふわりふわりと乗っていくやり方などをいろいろ楽しく教わっているうちに、いつの間にかクセになっていた片回りが直っちゃいました♪やっぱ先生ってすご~い。でも、この滑りがいつまでもつかは神のみぞ知る…(笑)できれば2~3週間は持続してほしいものです。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

ごちそうさまぁ♪

050120_1226.jpg今日のランチは300円♪
コンビニより安かったよん。
らっきー!

| | Comments (2) | TrackBack (0)

もういいと いってもゆきが ふってくる

今日の玄米茶の一句はコレ。雪国の小学生が詠んだ句なんでしょうけど、週末スキーに行くだけのわたしでも、ほんと、もういいよ、って思うもんなぁ。今週末は舞子…新潟はきっとまた雪なんだろうなぁ。ううう。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005シーズンスキーレポート #11

★1月15日(土)妙高杉ノ原スキー場

05-01-15_13-25週末の東京はまたまた雪の予報。大晦日の再現か?!と心配しつつ出発。関越は雨でしたが、上信越道の横川SAから佐久ICまでが雪のためチェーン規制が入って大渋滞。ところが、佐久平PAでひと休みしてたら晴れてきたぁ!きっと金曜日のお願いが通じたんだわ(笑)久々のお天気だっ、うれしー♪

今回はさわやか信州スーパー割引3DAYSチケットで行ったため(ETCの深夜割引が使えないときは、信州中野ICより先に行くならコレのほうがお得)妙高ICは(新潟県なので)使えないので、いっこ手前の信濃町ICで降りて妙高へ。ここは信濃町ICからでも近いし、山道もないしいいですねぇ。

ここはプジョー仲間のお気に入りのゲレンデで、前から気になっていたんですぅ。先週末から今週末まではJAFの割引でリフト券が半額!ってことで、行ってみようということに。皆さんの話には聞いていたけれど、とにかくでかい!広い!!長いっ!!!まるで北海道みたい。本州にもこんなとこがあったのね、わ~い♪雪も(上のほうは)適度に締まっていて、ゲレンデも空いてるから、なんちゃってカービングでもビュンビュン気持ちよく行けちゃう~♪行けども行けども続くバーン、サイコーのお天気、もう嬉しくって膝がガクガクになるまで滑り倒しちゃいました。はぁはぁ。

三田原ゾーンの上のほうに手ごわい急斜面が何本かあるものの、全体的には延々と中斜面が続く感じで、チャレンジャー系のテクニカルな方達には物足りないかもしれませんが、こういうバーンって練習するにはもってこい。やっぱり長く滑るって大切なんですね。個人的には三田原ゾーンの中盤のメチャ広いパノラマゲレンデと、杉ノ原ゾーンの適度に斜度があって何故か空いている(たぶんシングルリフトのせい)ダウンヒルコースがとっても気に入りました。ここはぜひまた来たいなぁ。プジョー仲間の皆さん、行くときは誘ってね♪

この日はいつもの峰の原のロッジに泊まる予定だったので、須坂長野東ICまで戻って、須坂市の「湯っ蔵んど」へ。ここはいろんな種類のお風呂がいっぱいあって楽しいですよん♪先刻から降り始めた雪を眺めつつのーんびり露天につかっていたら、なんだかどんどん雪が強くなってきました。こりゃまずいかも~。須坂から菅平へ上がる道って結構キツイんですぅ。相方さんが頑張ってなんとか無事にロッジまで辿り着きましたが、このまま降り続けると明日はどうなることやら…。以下次号!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

毎日が 嫌になっても 空は青

050118_1016.jpgちょっと寒いけどいい天気ですねぇ。会社の窓から富士山がきれいに見えます。こんな日に限ってシステムがトラブったりして朝から大忙しでしたが、今やっと一息ついてお茶しております。

いつも飲んでる伊藤園の玄米茶のティーバッグの袋には何故か俳句が書いてあるのですが、今朝の句はコレ。あまりのはまり具合に思わず真っ青な空と富士山を眺めて、ため息ついちゃいました。

しかしね~、この句を詠んでるのがなんと中学生の女の子。おいおい…(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

やっとこさ

スキーレポが追いつきました(笑)
今日はいい天気だけど、明日からまた東京でも雪かも、だって…(泣)
だからぁ、降りすぎだっつーの!
青空の下でさらさらのパウダーで滑りたいよぉ~
通行止めコワイよぉ~(爆)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005シーズンスキーレポート #10

★1月9日(日)GALA湯沢スキー場

翌朝目がさめたらそこはやっぱり雪国(笑)雪は昨日よりさらにパワーアップしてとどまるところを知りません。ホント降りすぎだっつーの!!これはきっと今回のメンバーの中に強力な雪女(もしくは雪男)がいるに違いない…(笑)

2日目はもうちょっとメジャーなところでGALA湯沢へ。とは言ってもわたしゃ初めてなのさ、すみません。このへんだと苗場とかぐらしか滑ったことなかったんだも~ん。噂には聞いていましたがGALAってすごいですね。まさにバブルの産物。スキーセンターの中に新幹線の改札があるんだもんなぁ。スキー場というよりはアミューズメントパークに来たみたい。レンタルも他のスキー場に比べるとモノがいいから、手ぶらで新幹線に乗って来てそのまま滑れちゃうって感じ。SALOMONのデモ用やレース用の最新モデルもレンタルしてるので、今度はブーツとウェアだけ持って来て、試乗会代わりに借りてみようかなぁ。

肝心のゲレンデはというと、GALAはこの辺りでは標高が高いので、思いっきり吹雪でした(泣)雪質は昨日よりはかなりマシなんですが、こう降ってばかりでは圧雪が追いつかず、オマケにやはり有名どころは連休で人が多いものだから、バーンは荒れまくり。まだ最初のうちは良かったのですが、時間が経つにつれ、雪はどんどんひどくなるし、人は増えるし、ガスって前は見えなくなるし…。

ってことで、大混雑のレストハウスでお昼を食べてそのままオシマイ。ここはまたいつか雪辱しに来よっと。ホテルに戻るバスを待つあいだ、皆それぞれにスキーセンターでお土産を買ったり、地酒の試飲をしたり(笑)珍しい辛口のにごり酒があったので、月末のプジョーオフへの手土産に一本買いましたので関係者の方はお楽しみに。

ホテルに戻って温泉に入れるってのもなかなか贅沢でいいですね~。時間がなかったのでゆったりとはいきませんでしたが、とりあえず汗を流して暖まって、荷物をまとめて出発。帰りの新幹線でお疲れさまの乾杯をして、最後は上野のコカレストランで同行の友人夫妻と4人でタイスキをいただいて(これがもうメチャウマー♪)またまたほろ酔い気分で帰途に着いたのでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005シーズンスキーレポート #9

★1月8日(土)湯沢パークスキー場

出発前に書いたとおり、音楽関係の友人達と初めて一緒にスキー旅行をしました。メンツはスキー暦25年の大ベテランから今日が全く初めての女性まで総勢7名。上野から新幹線に乗って、あっという間に越後湯沢に到着。今回はトンネルを抜ける前から雪国でしたが、やはり群馬と新潟では雪の量がまるで違う…つうか、降りすぎだっつーの!(笑)湯沢に着いてから帰るまでの二日間ほとんど降り続いてて、宿の人も「もう降らなくていいよ~」ってこぼしてました。

越後湯沢に到着するとすでに宿の送迎バスが来ていて、それに乗って湯沢の温泉街を抜けるとすぐに宿泊先の湯沢ニューオータニホテルに到着。こういうちょっと贅沢な旅もたまにはいいですね~。でもスキー板と荷物を持って雪の上を歩くのって少しの距離でも結構疲れる…。

ホテルの更衣室で着替えて、さっそくバスで湯沢パークへ。今回はマルハの子がいるので、初心者から上級者までそれなりに楽しめるゲレンデを探すのに結構苦労しました。ここは初めて行きましたが、全体的に距離は短いもののコースはバラエティがあって悪くなかったです。しかも連休なのに空いてるし。大人も滑れる長~いチューブのコースがあって面白かった~♪ゲレンデの目の前がホテルなので、ゲレ食も美味しい!スキー場で久々にビュッフェじゃないちゃんとオーダーを取りに来るレストランで食事しちゃいました。

ただやっぱり雪質は重~い!最初の一本であまりに引っかかるのにびっくりしました。こういう雪って疲れるんですぅ。しかも初心者の子に付き合って久々にボーゲンやったらコレがきましたね~。もう太ももが痛くて(泣)う~ん、最初の頃ってこんなに大変だったんだわ…初心忘れるべからず(笑)ラストまで滑り倒す男性陣はほっておいて、女性3人は早々に上がってお茶モード。お疲れさまでした~。

夜は宿の温泉にゆったり入って、たった7人なのに広間貸切で宴会しちゃいました。夕食も豪華で美味しくてもうお腹いっぱ~い。その後は男性部屋に場所を移してちょうどTVでやっていた「少林サッカー」をおバカなノリで見つつ夜中まで二次会。ほろ酔い気分で眠りについたのでした。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005シーズンスキーレポート #8

★1月3日(日)ブランシュたかやまスキー場

3日も朝からとってもいいお天気です。中央道は晴天率が高くていいな~♪この日は当初ピラタス蓼科に行く予定だったのですが、諸般の事情によりブランシュたかやまへ行くことになりました。

わたしはここは初めて。相方さんもド初心者の頃に一度来ただけで、一番下の緩斜面しか滑ったことがないそうで、今日は雪辱戦(?)です。その緩斜面の脇の長~いリフトをゆるゆると上っていくと、結構滑り応えのありそうな斜面がいくつも並んでいます。ここは駐車場が2ヶ所あって、第2駐車場はこのだらだらリフトの上にあるので、下の第1駐車場に止めてしまったのはちょっぴり失敗。

ここも12月の雪不足のせいで、一番おいしそうなジャイアントコースを含めて3コースがクローズしていましたが、それでもいろいろな斜面があって面白かったです。雪質も軽くて締まっていて、急斜面は一部アイスバーンになっててちょっとコワかったけど全体的にはいい感じ。お正月でちょっと人が多かったので、もう少し空いていたらもっとよかったかも。もう一度くらい行ってみたいですね。あと、ゲレ食のタコライスがメチャおいしかった~♪残念なのはちょっとお疲れモード入ってしまってイマイチ調子が悪く、滑り自体はダメダメでしたね~。

帰りは帰省のUターンラッシュを警戒して温泉も抜きで早めに高速に乗ったのですが、もう渋滞の峠は過ぎていて、思ったより楽に帰れました。やっぱり中央道はいいな~。まあ大晦日のあの大渋滞を経験した後では、もう恐れるものは何もないって感じ?(爆)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

いてててて…(>_<)

湯沢から帰ってきた翌日、朝起きたら腰が痛くて。前の晩からちょっと痛かったのだけど、朝になったらさらにひどくなってました。実はこの日も日帰りで菅平に行く予定になっていたのですが、泣く泣くキャンセルです。慣れない新幹線スキーで重い荷物にやられたか??他にも湯沢の重たい雪とか、久々のプルボーとか、飲みすぎ食べすぎとか、考えてみたらいろいろ要因が…。一言でいってしまうとトシですな、こりゃ。いまだに痛む腰と太ももにたまりかねて久々にマッサージ行っちゃいましたよ。とほほ。でもまだ痛いです。週末までには復活してくれー!って、今夜も飲みの予定が…。こんなんで週末の妙高は大丈夫か??以下次号!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005シーズンスキーレポート #7

★1月2日(日)車山高原スキー場

050102_115900お正月休みに健保組合の白樺湖の保養所が取れたので、相方さんと一泊二日で行ってきました。昨年は志賀高原の保養所に二泊三日だったので、ホントは今年は白馬の保養所に行きたかったのですが、今年のお正月って休みが短いんですよね…(泣)ウチの会社、4日が仕事始めなモノで。せっかく白馬まで行くなら二泊はしたいもんなぁ。

朝結構のんびり出た割には、あっという間に諏訪ICに到着。やっぱり中央道は関越と違って渋滞がなくていいわ~。ところが、プジョーのカーナビ様の言う通りに進んでいくと、インター降りていきなり左?!この辺をドライブしたことのある方はご存知かと思いますが、ビーナスラインに行くには普通は高速降りたら右に行くんですぅ。まあでもカーナビ様にもなにかきっとお考えがあるのでしょう(笑)ということでそのまま行くと、どんどん道は細くなるし、雪は深くなるし…(汗)結局、霧ケ峰の方を回ってビーナスラインの反対側に出てしまいました。おお、こんな道があったのかぁ。渋滞の時には抜け道で使えるかもね。でもわたしが運転してたので結構コワかったですぅ。

車山はFBMで来たのと、夏山リフトに乗ったことはあるけど冬は初めて。標高が高くて木が少ないので、夏に行ったニュージーランドのMt.Huttにちょっと雰囲気が似ています。ちなみにMt.HuttってJR東日本のダチョウのCMに出てくるスキー場で~す。この日はお天気が最高で、車山の頂上の360度のパノラマが楽しめました。八ヶ岳はもちろん、富士山まできれいに見えましたよん♪

年末までは雪不足でほとんどのコースがクローズされていたそうですが、例の大雪で一部の急斜面以外は全部滑れるようになっていました。間に合ってヨカッター。車山はカチカチで滑りにくいって聞いていたのですが、キュッとしまった硬めのバーンで、ゲレンデ整備もよくて、カービングでビュンビュン気持ちよく行けるし、距離も斜度もそこそこあって面白いし、初級者コース以外は人も少なくてとっても滑りやすかったです。ただし頂上からの最初の滑り出しの通路みたいなところはホントにカチンカチンでオマケに幅が狭くてメチャ怖かったよ~。

結局リフトが終わるまで滑って、車で10分ほどの保養所へ。美味しいフランス料理のディナーをいただいて、シャンパンとワインをしこたま飲んで、お風呂入ってバタッと寝てしまいました。館内にもボウリングとかスカッシュとかプールとかカラオケとかいろいろレジャー施設があるのに、もったいないことしたかな…。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

いい天気♪

05-01-11_14-00050111_13590005-01-11_13-5905-01-11_13-58





昨日はお天気がよくて暖かかったので、お昼休みに目黒川沿いをお散歩してきました。新しい素敵なお店が増えていたので、携帯で写真を撮ってそのまま携帯の壁紙にしました♪

| | Comments (0) | TrackBack (0)

明日から♪

音楽関係のお友達と、湯沢方面へ温泉&宴会中心で滑ってきま~す♪こういうノリで行くのも新幹線でスキーに行くのも初めてなのでちょっぴり楽しみ。マルハの子もいたりするし。皆さんも地震で客足が減ってしまった新潟の旅館を助けるつもりで新潟温泉スキー旅行に行きましょうね、なんちって。長野ばっかり行ってるわたしが言うセリフじゃないわよね。

スキーレポの更新ペースよりも滑りに行くペースのほうが早くて追いつかないわん(爆)

| | Comments (2) | TrackBack (0)

2005シーズンスキーレポート #6

★12月31日(金)菅平高原スキー場

04-12-31_11-49

朝から降り止むことのない雪の中、菅平で滑ってきました。いつも前を通り過ぎるだけでほとんど滑ったことのない菅平(笑)ホントにド初心者の頃に一度滑ったきりなんですぅ。午前中は太郎エリアを滑って、午後からはダボスエリアへ移動。裏太郎ゲレンデは中上級者向きの斜度のあるバーンが多くて、ゲレンデ整備も良く、滑り応えがあって面白かったです。一方のダボスエリアは、初級者向けの穏やかな斜面が中心ですが、とにかく広い!お天気が良かったらすっごく気持ちよさそう♪でも朝から雪がガンガン降ったおかげでふわふわの新雪を満喫できました。これもまた気持ちいい~♪

しかしあまりの雪のすごさにさすがに危機感を感じて、この日は2時過ぎでオシマイにしました。帰りにいつもの「湯楽里館」に寄ろうと思ったら、大晦日は休業(泣)仕方ないのでしなの鉄道田中駅近くの「ゆうふるtanaka」(ここも大晦日は5時まで)に大急ぎで入って、5時過ぎには上信越道に乗ったのですが…。

「東京でも積雪10~15cm」の天気予報に予想はしていましたが、関越道は本庄児玉ICから練馬ICまで通行止め。それでも上信越道はチェーン規制こそあったものの順調に流れていました。本庄児玉ICで通行止めだと上里SAはきっと混んでるだろうと思い、その手前のららん藤岡で用を済ませたまでは良かったのですが…。藤岡を出て表示を見たら通行止めが月夜野ICから練馬ICまでに延びてる!だったら普通、藤岡ICで全車降ろすんじゃないの?でもたくさんの車が関越に向かって行きます。なんで??この頃ちょうど紅白歌合戦が始まったのですが、本庄児玉ICに着く前に終わってしまい、車の中で年を越すハメに…(爆)こんなのはじめてじゃ~。案の定上里SA付近はえらいことになっていて、2kmくらい手前からトイレが我慢できなくて上里SAに向かって路上を歩いている女の子はたくさんいるわ、SAの前は駐車場に入れなくて路肩駐車している車で溢れてるわ、ついにはガス欠で止まってしまった車が路肩にも路上にもごろごろいるわでもう無法状態。こんなになるならもっと手前で降りりゃ良かったと思ってもあとの祭り。まあ下道走っても大渋滞に変わりはなかったでしょうけどね…。

結局、藤岡ICからたった10kmを5時間かけて本庄児玉ICに着いてみれば、なんと1車線だけ開いていて、何台かの車が先に進んでるっ!そんな情報どこにもないぞ!なんだこれは~??たしかに路面はまだ除雪が十分ではないけれど、上信越道と変わらないし、とうの昔に雪は止んでるし、これだったらチェーン規制して通行止め解除すればいいのに。どうせ上り線はみんなチェーン規制がかかってる雪の中を走ってきた車ばかりなんだしさ。なんてぶつくさ言いながら走っていると、花園ICでこんどは本当に通行止め。あとは仕方ないので下道走って、家についたのは明け方の5時過ぎ。12時間のドライブになってしまいました。ずっと運転してくれた相方さん、本当にお疲れさまでした。それにしても道路公団の仕切りの悪さには呆れて物も言えましぇん。これからはこういう日は滑らないで朝から帰るしかないわね…とほほのほ。

| | Comments (0) | TrackBack (0)

2005シーズンスキーレポート #5

★12月30日(木)峰の原高原スキー場

04-12-30_15-37

年内の仕事もやっと終わって、29日の晩から峰の原へ上がりました。ここにはクラブでいつもお世話になっているロッジがあるので、前日の夜中に着いて0.5泊するのがいつものパターンです。これだと早起きも渋滞もないので年寄りには楽なんですわ(笑)ロッジのKさん、いつも本当にお世話になってます。ぺこり。

最近は相方さんと二人のときはプジョーで行くことが多いのですが、この日はもう一人乗せていくことになったので、相方さんのレガシーが出動。結果的にはプジョーじゃなくてホントよかったです。珍しく上田菅平ICを降りてすぐのところから道路に雪がどっさり積もってて、もう少しでカメになりそうでした。プジョーだったら途中でホントにスタックしちゃったでしょうね。

04-12-30_15-52

さて一夜明けて30日。前日から来ていた他のクラブの方々と合流してゲレンデへ。昨夜の雪で前日までクローズだったコースもオープンしたそうでラッキー♪雪質もいいし、気分はもうガンガン♪なんですが、体がついていかないっ!どうも調子が出ません。あまりにひどい滑りを見かねて、クラブの準指導員の方がレッスンしてくださいました。シーズン初めは焦っちゃダメ、ゆっくりとひとつひとつ感触を確かめながら滑るようにとのご指導をいただいて、最後の方はちょっぴり去年の滑りを思い出したかな…?

この日の夕方、他の皆さんは帰られたのですが、わたしと相方さんはロッジにもう一泊。関東地方に大寒波が迫っていたのは知ってはいたのですが、せっかく来たんだし、もう一日滑って帰ろうよ~ということに。それがあそこまで大変なことになろうとは、想像だにしていなかったお気楽な二人だったのでした。キョーフの年越し編は、以下次号!

| | Comments (0) | TrackBack (0)

遅ればせながら

あけましておめでとうございます。
今年もよろしく~~~

今年はもうちょっとまめに更新するぞ(笑)

| | Comments (0) | TrackBack (0)

« December 2004 | Main | February 2005 »