« 毎日が 嫌になっても 空は青 | Main | もういいと いってもゆきが ふってくる »

2005シーズンスキーレポート #11

★1月15日(土)妙高杉ノ原スキー場

05-01-15_13-25週末の東京はまたまた雪の予報。大晦日の再現か?!と心配しつつ出発。関越は雨でしたが、上信越道の横川SAから佐久ICまでが雪のためチェーン規制が入って大渋滞。ところが、佐久平PAでひと休みしてたら晴れてきたぁ!きっと金曜日のお願いが通じたんだわ(笑)久々のお天気だっ、うれしー♪

今回はさわやか信州スーパー割引3DAYSチケットで行ったため(ETCの深夜割引が使えないときは、信州中野ICより先に行くならコレのほうがお得)妙高ICは(新潟県なので)使えないので、いっこ手前の信濃町ICで降りて妙高へ。ここは信濃町ICからでも近いし、山道もないしいいですねぇ。

ここはプジョー仲間のお気に入りのゲレンデで、前から気になっていたんですぅ。先週末から今週末まではJAFの割引でリフト券が半額!ってことで、行ってみようということに。皆さんの話には聞いていたけれど、とにかくでかい!広い!!長いっ!!!まるで北海道みたい。本州にもこんなとこがあったのね、わ~い♪雪も(上のほうは)適度に締まっていて、ゲレンデも空いてるから、なんちゃってカービングでもビュンビュン気持ちよく行けちゃう~♪行けども行けども続くバーン、サイコーのお天気、もう嬉しくって膝がガクガクになるまで滑り倒しちゃいました。はぁはぁ。

三田原ゾーンの上のほうに手ごわい急斜面が何本かあるものの、全体的には延々と中斜面が続く感じで、チャレンジャー系のテクニカルな方達には物足りないかもしれませんが、こういうバーンって練習するにはもってこい。やっぱり長く滑るって大切なんですね。個人的には三田原ゾーンの中盤のメチャ広いパノラマゲレンデと、杉ノ原ゾーンの適度に斜度があって何故か空いている(たぶんシングルリフトのせい)ダウンヒルコースがとっても気に入りました。ここはぜひまた来たいなぁ。プジョー仲間の皆さん、行くときは誘ってね♪

この日はいつもの峰の原のロッジに泊まる予定だったので、須坂長野東ICまで戻って、須坂市の「湯っ蔵んど」へ。ここはいろんな種類のお風呂がいっぱいあって楽しいですよん♪先刻から降り始めた雪を眺めつつのーんびり露天につかっていたら、なんだかどんどん雪が強くなってきました。こりゃまずいかも~。須坂から菅平へ上がる道って結構キツイんですぅ。相方さんが頑張ってなんとか無事にロッジまで辿り着きましたが、このまま降り続けると明日はどうなることやら…。以下次号!

|

« 毎日が 嫌になっても 空は青 | Main | もういいと いってもゆきが ふってくる »

スキー」カテゴリの記事

Comments

The comments to this entry are closed.

TrackBack

TrackBack URL for this entry:
http://app.cocolog-nifty.com/t/trackback/27549/2623902

Listed below are links to weblogs that reference 2005シーズンスキーレポート #11:

« 毎日が 嫌になっても 空は青 | Main | もういいと いってもゆきが ふってくる »